BLOG

ブログ

< 1 2 3 4 5 >

2019.4.20 筑波大学栄養サポート&DXA測定

更新日:2019年04月20日

Jrユースでは3年間の栄養指導カリキュラムがあります。

・年3回の栄養セミナー:3年間9回受講します。

・年3回のばらんすあっぷシートの記入と返却

・毎月の測定

・年1回のDXA測定


4月5日・6日で

今年度1回目の栄養セミナーの受講とDXA測定を

筑波大学にて実施しました。

(U15のセミナーは5月に実施します)


U13のセミナーテーマは「強い選手になるための食事を知る」

→セミナーでは実際のトップ選手の食事写真を参考にし、自分の食事を考える時間でした。


U14のテーマは「水分補給の重要性を知る!」

→水分の役割から学び、脱水による症状を学び、脱水のチェック方法を学びました。


栄養指導は、筑波大学大学院栄養学研究室の方々に実施してもらっています。

DXA測定では多くのスタッフの方々が2日間にわたり測定をおこなってくれていました。


年1回は必ず筑波大学にて測定を行います。

高校には練習や大会等々で行く機会が多い選手達、

普段なかなか行く事の出来ない、大学という場所に実際に行く事で

将来の選択肢の一つとして、見学する良い機会でもあります。


マスタークラスでも合宿で大学を使用することがあり、

「おれも将来、〇〇コーチと同じ筑波大学でサッカーするー!!」と言っている選手もいます。

2019.4.10 Jrユース春合宿

更新日:2019年04月10日

Jrユース3学年、

春合宿が実施されました。


U14&U15は静岡県裾野市「時之栖」へ、

時之栖スポーツセンターは、敷地内にサッカーグランド12面、

宿泊施設や温泉を備えた大型スポーツ施設です。

Jリーグクラブのトップチームも合宿で利用する施設で3日間過ごしました。

施設内から見える富士山の大きさが、「野田では無い」場所に来たと実感できたようです。


U13は千葉県長生郡にある「リソル生命の森リゾート」へ、

中房総にある施設の広さはは、東京ドーム70個分。

多くのアスリートはプロスポーツチームの合宿所として利用されている施設です。

食事や入浴で利用したメディカルトレーニングセンターの壁には、多くのアスリートのサインが

いっぱいでした。


寝食を共にした3日間、

特別な3日間で終わるのではなく、

更なる成長につなげる3日間にしていきましょう!

2019.4.6 入校式・始業式

更新日:2019年04月06日

マスタークラス3年生から6年生、

4月4日から2019年度スタートしました。


3年生は「入校式」

4・5・6年生は「始業式」


新たな「決意」で2019年度、前進していきましょう!!


車で送ってもらい、

駐車場で「行ってきまーす」とお母さんに「ニコニコ」と手を振った3年生選手が、

歩いて入校式の育成棟に近づくにつれて

きりっとした表情になり

背筋がだんだんと伸びて

胸を張って歩いて行く姿がみれました。



2019.3.30 新年度スタート!!

更新日:2019年03月30日

24日の日曜日、

2018年度、全ての活動が終了しました。

マスタークラスは終了式&レクで締めくくりました。


Jrユースは5日間の休みを経て

昨日より活動を再開し、

明日からは、新U14&新U15が合宿で静岡に行きます。


Jrユースは一足お先に

2019年度スタートしてます!!

2019.3.23 アライアンス年長大会

更新日:2019年03月23日

3月17日

キッズ年長クラスが

柏レイソルアライアンス幼稚園大会に参加しました。


会場は柏市にある、あけぼの山農業公園の天然芝のサッカー場。

以前は柏レイソルのプロの選手の練習場でも使用され、

芝生できれいに整備されたグランドです。

Jrユースの公式戦にも使用されるため、レイソル野田の中学生選手達も度々利用します。


大人のピッチ内に4つのコートが作られ、周りを保護者の方に取り囲まれ、

大きな歓声中での試合では、

レイソル野田だけでなく、全てのキッズ選手達が

普段以上の頑張りをみせてくれていました。


年長キッズクラスは昨日(22日)が今年度最後の活動日でした。


次回は、

ピッカピカの1年生クラス。4月10日(水)からスタートします!!

< 1 2 3 4 5 >

NODA

野田校

SEKIYADO

関宿校

Jr.YOUTH

Jr.ユース

HOW TO JOIN

HOW TO JOIN

ご入会方法

柏レイソルアライアンスアカデミー野田 事務局

TEL 04-7157-1388 火~金曜 11時~17時